FC2ブログ
Retrospectism
『プリンセスラバー!』応援中です!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
▲ --:--:-- | |
2006-04-30 Sun.
総合評価:6 シナリオ:6 凌辱:6 堕ち:6

お馴染みのミライシリーズの最新作。コレまでの作品は脇役ヒロインだった建部稲穂にスポットを当てて内容はこれまでとはそれほど変わりませんよ、みたいな感じです。が、全体的に見て物足りないというかこれまでの作品と違って『徹底的』な感じが薄れてしまってますね。凌辱イベントも単発的でつながりとか無視してますし、力不足な感は否めません。まあ稲穂のFDだと思えばいいのかも知れませんが。それとこれまでのシリーズにあったチャートシステムが無くなってますね。

シナリオは都市伝説みたいになっている『未来メール』と呼ばれる予言めいたメールが中心で、そのメールに従わないと死が待っているということで、凌辱の指示内容のメールに従わざるを得なくなってしまうわけですが、まあその指示も分倍河原という教師の都合のいいようになっているのでちょっと考えればそんなメールに従わないだろ、と思うわけですがこのシリーズで不憫度No.1の櫻先生の死もあって怪しみながらも従ってしまうわけです。

【『イナホノミライ』レビュー】の続きを読む
スポンサーサイト
2006-04-29 Sat.
総合評価:8 エロ:9 フェラ:9 背徳感:5

人妻属性を持つお友達を狙い打ちにするこの作品、ヒロインは人妻を中心としつつヒロインの娘とその友達もターゲット層をちょこっと広げるために攻略対象になっています。でもメインは実母ということなので、メインターゲット層はその辺を狙っているのかな、とか思いつつ。私はそう特化した属性を持ってないので(多分)、エロけりゃ年上でも炉でも人妻でも実母でも構いませんよ、と。でまあそのエロなんですが、そこはかぐやさんに任せておけば万全でよほど人妻にアレルギーでも無い限り文句のつけようが無いです。クレアさんがちょっと喘ぎすぎかな、とも思いましたが。

あとヒロインが人妻ということなので、当然のことながら主人公との関係は『不倫』になり、ヒロインの旦那も出てきて旦那と別れるの?どうするの?という辺りが問題になってくるわけです。桜子ママンとの場合は実母ということで近親相姦の罪悪感をどうするか、ということになります。桜子ママンの旦那は亡くなっているので、そこまで修羅場めいたものにはなりませんが。また主人公はママンの連れ子なのでこの旦那とは血のつながりは無いですし。主人公の実父に関しては軽く触れられている程度で基本的にはスルーされてますね。目的はエロなわけで、話をそんなに重くしても仕方ないですし、これはこれでいいのかと思います。

【『人妻コスプレ喫茶2』レビュー】の続きを読む
2006-04-28 Fri.
『人妻コスプレ喫茶2』と『イナホノミライ』が到着。
『SHUFFLE!』DVD7巻を観ながらインストール。
かぐやの新作のチラシがついてました。
やっぱ6月30日発売ですか。
KeyやTYPE-MOONの大作とは別のwktkが止まらない。
それにしても『姉汁』から7ヶ月といえばそうなんですが、かぐやさんは安定してますね。
レビューのかぐや率がどんどん高くなっていく・・・
総合評価:8 シナリオ:8 ゆめみ:9

キネティックノベルでダウンロード販売されていたのをフルボイスにして、小説本をつけてパッケージ販売した作品ですね。ダウンロード販売ものということでボリュームは少なめになっていて、ボイスをすべて聞いても3時間あれば読了することが出来ますね、多分。選択肢は無くてホントにノベルを楽しむという感じの作品です。

舞台は世界規模の戦争で細菌兵器が使用されて住民たちが見放した『封印都市』に今も残る廃墟と化した花菱デパートの屋上にあるプラネタリウムホール。すでに脅威となる細菌も死滅したこの都市に『屑屋』をやっている主人公が、まあお宝のようなものを求めて侵入して、プラネタリウムドームに興味を持ってやってきてそこにいたプラネタリウム解説員のロボットである『ほしのゆめみ』に出会うことで物語が動き出します。

【『planetarian & 小説本』レビュー】の続きを読む
2006-04-27 Thu.
アマゾンさんから『planetarian』(Key)が到着しました。
小説本がえらく立派な製本なのでちょっとびっくり。
プレイはこれからですが内容が良ければコストパフォーマンスは抜群かも。
小説本の前にゲームからプレイすることにします。
うーんゆめみが可愛いっす。
今週は34本!! 4月第4週発売のソフトをチェック!
今週はとりあえず3本。4本になるかも。

購入予定なのは『planetarian』『人妻コスプレ喫茶2』『イナホノミライ』の3本ですがスレの落胆っぷりでちょっと不安を感じた『プリワル』もその後の評判次第で買うつもり。それにしても昨日のプリワルスレの落胆っぷりはすごかったなあ。まあ自分でプレイしてみないと何とも言えませんよね。

私はカードバトルって結構微妙なんですよね。『ぷりっち』でも結構面倒臭く感じたし、そもそもそこまでゲーム性を求めていないということもありますが。なんかイージーモードにすれば簡単みたいだし、多少面倒臭くても5月は月末まで購入するエロゲもないし、時間つぶしにはちょうどいいのかも知れませんが。

ということでそろそろネタバレ回避っと。
2006-04-26 Wed.
オーガスト「夜明け前より瑠璃色な(仮)」TVアニメ化決定!MOON PHASE 雑記
まあ予想の範囲内ですわな。観るかどうかは分かりませんが。ラストの展開は確実に何か間違った方向に行きそうですが、オリジナルになりそうということでうれしい。あの間違った正義感をアニメでも見せつけられても困るので。でもグダグダは勘弁して欲しいんですが、期待できそうに無い新キャラたちが出てきそう。

食い倒れ珍道中その2~アトリエかぐやさんGame-Style
アマツは秋ですか。そうするとBYの新作は6月説で決定?
アマツは無駄に戦闘シーンなんかあったりするんだろうか。
利益と公共性のトレードオフの問題。

尼崎で起きたJ〇西の鉄道事故からほぼ1年って時に、山手線が長時間にわたってストップしてしまうような事故が起きるというのも何かの呪いかと疑ってしまいますが、こういう場合に必ず叫ばれるのが安全対策ですよね。J〇LとかS〇Yとか空の方もいちいち挙げたらキリが無いほど不手際が明らかになってますが、どうなんでしょう国土交通省の官庁訪問なんかではこういう問題に突っ込んだ意見を述べた方がいいのか、その前に向こうから突っ込んだ答えを求められるのか。

私は先の官庁訪問で国土交通省は回っていないので知らないし情報も持ってませんが、事務官というか法律職の人なんかは当然のごとく準備してるのかな?国土交通省では技官に何を求めているのか知らないけれど、当然所轄官庁なので適度に受け答えできるくらいのことは求められるだろうなあ。一企業がどこまで公共性に目を向けなければならないかってのは難しい問題ですよね。ある程度公共性を犠牲にしてでも効率的な経営をするために民営化したんだし。

個人を特定されたりしたら困るのでここで私の考えは書きませんが、まあそもそも聞かれなきゃそれはそれでいいということで。それにしても国土交通省か・・・全く考えてなかったのでほかにどんなホットな話題があるのかあんまり知らないな。ア〇ハさんの建築の問題とかもそうか。
自分の就活が終わってしまい、公務員試験関係のこともさっぱり書かなくなってしまったんだけれど今週末にいよいよ試験が迫っているということでたまには公務員試験のことも書いてみようかなあなんて思ったり思わなかったり。今頃必死になって勉強している受験者にしてみれば『うぜーよテメエ』みたな感じなんだろうけど、まあそれはそれで面白い。

というか私も一応受験予定なんですけどね。

私は受験会場は東京農業大学らしいです。経堂駅から徒歩15分も歩かなくてはならないらしくて面倒臭さが最高潮に達しています。そういえば去年の2次試験は日本大学だかどこかで、やっぱり経堂の近くだったような記憶があるなあ。祖師ヶ谷大蔵だっけ?よく覚えてねーや。

で、ここ1ヶ月の間官庁訪問の用意とかあったので全く勉強してないんですが、まあ一応経済職を受けてみようかなあ、なんてしょぼい考えを抱えてこの半年ほど経済の勉強してきたわけですが何しろ期間が短かったので一ヶ月離れると忘れまくりですね、多分。まあ落ちても内々定にはなんの影響も無いので受けてみようかなあと思っております。雨降ったらやめようかなあ。

むしろ心配なのは経済よりも全く手のつけてない教養の方だったりするわけですが。この一ヶ月で教養は勉強しようと思ってたからなあ。

まあ今頃は業務説明会なんかで目をつけた一軍連中にラブコールと試験合格を励ます電話をかけてる頃なんだろうなあ、とか勘ぐってみたり。実際そうなんだけどね。経験者だし。

まあともあれ今から焦ってもしょうがないので落ち着いて頑張りましょう。
2006-04-25 Tue.
総合評価:6 シナリオ:6 ニヤニヤ:9 エロ:6 妹:9

何よりもまず、なぜハーレムのHシーンが無いのかと小一時k(ry

ゲームの中ではヒロイン達とキスしまくって準備万端、プレイヤーもマウスを左手に持ち替えて準備万端・・・で肝心のシーンが無い。マジですか、何考えてるんですかアリスソフトさん?さすがにこれは手抜きと思われても仕方ないですよ。赤と白以外のキャラに1回ずつしかHシーンが無かったのはハーレムの前フリだったのか、と思わせておきながらこの仕打ちはちょっと酷いっすよ。

ハーレムに入るまではプレイしている間はニヤニヤが止まらず、展開はベッタベタながらも基本に忠実ながらもさすがはアリスソフトクォリティと思わせてくれるような感じで後半はフルボイスにもなっていて、メイン2人以外は1回しかHシーンが無いのがちょっと残念でしたが、低価格ソフトの割には面白く、さすがアリスソフトさんだと思わせてくれたのに。

【『よくばりサボテン』レビュー】の続きを読む
2006-04-23 Sun.
アリスソフトの『よくばりサボテン』を1時間ほどやってみましたがどのヒロインも可愛いじゃないですか。基本に忠実でレベルが高くてさすがアリスソフトさんというところを見せつけてくれますね。

それにしてもなぜフルボイスじゃないんだ・・・orz
5,000円くらいにしてもいいからフルボイスだったらなあ。というのが誰もが感じていることでしょう。一気にやるのがもったいないので少しずつ進めていこうと思います。
総合評価:6 シナリオ:6 萌え:7 ツンデレ:6 エロ:5

まあ内容は薄いです。ボリュームも少なめ。コンプするのに8時間程度でした。ストーリーは第一話、第二話という感じで進んでいきます。全部で十二話あります。最後の4話が個別ルートになってる感じですね。最近この手のゲームが多いですね。でもどのゲームにもいえることだと思うんですが、共通ルートが長いんですよね。このゲームも共通ルートが長く、一人クリアすればあとは一人当たり1時間程度しか残らなくなってしまいます。

攻略に関しても何も難しいところは無く、話の間に出てくるサイドストーリーと話中に出てくる選択肢を選んでいくだけですが、選択肢もほとんどありませんし、明らかにフラグが分かるようになっているので迷うようなことはないかと。サイドストーリーがどの程度フラグに影響するのか確かめてませんが、ほとんど関係ないっぽいのかな。

ストーリーの展開はベタベタで、慣例どおりにどう考えてもモテるはずの無い主人公がモテモテで、どう考えても主人公よりもモテそうな、しかも超金持ちの男友達がいたりします。基本的に幼馴染ゲーですので、ヒロインの主人公に対する好感度は最初からすでにMAXで、新しく知り合うヒロインもあっという間に好感度MAXになるので日常イベントではドタバタがメインになっていて恋愛がどうのこうの、という展開は少なめ。エロは一人当たり4,5回あるのでそこそこ頑張っているほうかなあ、と思いました。

【『青空の見える丘』レビュー】の続きを読む
2006-04-20 Thu.
ななついろ★ドロップスはのいぢ儲のおかげでもっと盛り上がるのかなあ、と思っていたんだけれどそれほどでもないね。作品別スレもめっちゃ過疎ってるし。目当てはのいぢ嬢のサインであってゲームではないと言うことか。過疎ってるのほどレビュー書けば効果的なんだろうけど、別にレビューサイトでもないし面白くないゲームをレビューのために購入するほど懐に余裕があるわけでもないので、発売後に何か神展開でもない限りスルー確定の方向で。

発売まで我慢しようかなあと思っていた人妻コスプレ喫茶2の体験版をなぜか落としていたので、しょうがないのでちょっと覗き見してみました。前作をプレイしていないので分からないのですが、人妻と言うことで当然のことながら旦那も登場するわけですが、これってバッドエンドはあるのかな?ボイスもあるし一馬が怪しいと言えば怪しいんですが、夏姫さん以外で絡ませるのは難しそうだし、バッドエンドは無いのかな。別にNTRは嫌いではないのであっても全然構わないんですが。
Keyの『智代アフター』と『planetarian』がコンシューマ化されるそうな。
インチャネの人の移籍に絡んでのことかな?
時期的には発売は今年の秋のことだろう。
私はそもそもPS2を持っていないので関係ないことだが。
『智代アフター』は一色さんちのヒカルちゃん?それとも法子?
『planetarian』はパケ版発売の前に発表するなよ、と。

何か最近エロゲ界隈が微妙に活発な気がする。
アニメ化しかり、コンシューマ化しかり。
市場自体は広がっているとは思えませんが。
2006-04-19 Wed.
『ぼくらはみんな、恋をする』紹介(Game-Style)
いたる氏のBLゲームの紹介がされてますが。
思い切って初のBLに特攻してやろうかと思ってたんですが、やっぱり無理。
CG直視できないです。きっつい。
ボイス無しみたいですが、あったら多分悶絶するんだろうなあ。

今週はどれにしようか。
サボテン、ななついろ、青空あたりが順当。
サボテンは内容はガチかつ価格も安いので確定。
その前に青空あたりをさっくりやってレビュー上げるか?
ななついろはあちこちでレビュー上がりそうだし。
のいぢ儲でもないので、評価よければ後からということで。
2006-04-15 Sat.
総合評価:8 エロ:9 調教:9 フェラ:8

はい、と言うことで『ヴァルキリー』が好評だったのでまたやっちゃいました、みたいな感じでキャラクターはどこかで見たことあるけど気にしない!シリーズですね。『ヴァルキリー』がイイ感じにエロかったのでついつい購入しちゃいました。就活の関係でしばらく積んでましたが何とか終了。差分が何枚か残ってますが、まあいいでしょう。

で、まあこのゲームをやる人にとってはシナリオなんかはどうでもよく、プレイする前から実用面しか考えていないか、『ヴァルキリー』と比較してどうなんだろう、ということしか興味がないと思うのでこのレビューもシナリオの良し悪しなど度外視して書いておこうと思います。流れやシステムは『ヴァルキリー』とほとんど変わらず、朝昼夜にそれぞれ調教パートやイベントパートがあって期間も31日間になってます。コンプするのが面倒臭いのも受け継がれてます。エロにしか興味ない人は、どこぞからセーブデータでも落としてきたほうがいいかも。

【『くのいち・咲夜』レビュー】の続きを読む
2006-04-14 Fri.
人妻コスプレ喫茶2体験版公開(アトリエかぐや)
やはり2週間前でしたな。ここは我慢。
それにしてもかぐやスレの阿鼻叫喚っぷりがすごい。111時間。

『スカーレット』(ねこねこソフト)が延期したっぽい?
おまけを充実させているのか、ただ単に製作が遅れているだけなのか。
OHPの報告待ちですな。

『プリワル』(PULLTOP)もヤバそうなのかな?
OHPの更新が止まってるし、大詰めなんだろうなあ。
今日か来週の頭辺りにマスターアップでないと延期決定だろうし、
スタッフの皆さん頑張ってくださーい。
2006-04-13 Thu.
姉汁ビジュアルワークスが東京都の有害図書指定
まあこれ自体は不思議なことでもなんでもなく。
表紙見りゃ当然のことだとは思うが。
でも指定の仕方おかしくないかい。
オススメの映画と並べちゃいかんだろ。
明らかに不健全な方が記憶に残るような気がしますが。
やったー、内々定もらったよー。
来年の4月から官僚になりますよー。
ホントに大変だった。

某赤い銀行なんかは採用人数を馬鹿みたいに増やして、
もうザルみたいなもんだよね。
金融のことなんてあんま知らなかったけれど、
適当に受け答えが出来ていれば即採用、みたいな。

それに比べると官庁訪問は超大変だった。
精神的にも体力的にもガンガン削られました。
あっさり切られたあの省庁。
情けをくれたあの省庁。
内々定をいただいたあの省庁。
今となってはどれもいい思い出です。

ということで来年からは奉仕者となるわけで、
原則、裸エプロン着用で頑張らせていただきます。
でもあんまエロゲする時間は無さそう。
これを期にエロゲを卒業するのもいいかな。
最近あんまりエロゲが面白くなくなってきてるし。

これから公務員試験に挑む人は頑張ってください。
2006-04-09 Sun.
昨日の『こんにゃく』は微妙な感じだったんですが、コレでエロ分を補うとしましょう。ヴァルキリーが良かったので、そこまでとはいかなくても結構期待しておりますが、気になると言えば原画が田丸氏ではないことくらいかな。

それにしても明日は就活において結構重要な日になると思うのに、前日にどっぷりエロゲなんかしていて良いのだろうか。それもシナリオ重視の作品ならともかく思いっきりエロ重視のヤツなんかして。まあ枯れ果てた状態で圧迫面接に望むってのも粋な感じがしていいかな、とか思ったり思わなかったり。
2006-04-08 Sat.
海巳と会長攻略したところですが、ここでギブアップ。シナリオ薄っ。この薄さが信者には受けているのかも知れませんが。何だろう、もう『パルフェ』でお腹いっぱいなんだよね。丸戸氏に関してはもうこれで卒業かな?次はもうちょっと変化してね。

ていうか、とりあえず学園生活が関係なくね?

やっぱ就活のためとは言え、買ってすぐやらずに積んでしまったということと、信者の馬鹿騒ぎっぷりに辟易してしまったと言うのが痛かったなあ。プレイする前にネタバレ見るとダメだなっていう典型例でしたね。先入観なくプレイできればよかったんでしょうけど。
官庁訪問ですさんだ気持ちをほぐそうと息抜きも兼ねて『この青空に約束を』をスタート。実に一ヶ月ぶりのエロゲになるようだ。激しく凡な雰囲気がプレイする前から伝わってきて困っているのですが、まあそんなに期待をせずに進めていきましょう。

開始一時間はすんなりと楽しめましたが、その後は結構きっつい。ずーっとおんなじ感じで進んでいくので長時間やるとイライラ感が募ってきてたまりません。もうちょっと続けたら面白くなってくるのかな?王道の作品は『パルフェ』でもう十分なので、ちょっと変化が欲しいなあ。進める意欲が湧いてこない・・・

それはそうと『planetarian』デモムービーが紹介されておりますな。うーん楽しみ。声オタじゃないので分からないんだけど、聞いたことのある声だよなあ。
2006-04-07 Fri.
さて、例のテニプリのミュージカル映像に素でお茶吹きだしてノーパソが大変なことになってるワケですが、それと同じくらい官庁訪問の方も大変なことになっております。今回は3省庁ほど回らせてもらっているんですが、早速1つ切られてしまいましたよ。1つは何となく高評価をしていただいているような錯覚に陥っておりますが、もう1つは明らかに首の皮一枚と言ったところでしょうか。

来週の月曜日がどうやら最大のヤマ場になりそうな雰囲気がビンビンと伝わってきました。とりあえず向こうの方から時間を指定してきてくれているので、まだ望みはあるということなんでしょう。月曜日は午前と午後に2つとも予約が入っているので希望が高い方に拘束されればもう1つは回れないわけで、月曜日がホントに人生かけた勝負の日になりそうです。

まあ夏もあるっちゃあるんだけど。
『プリワル』が一週間延期したようですが、まあそんなこと関係ないくらい忙しいわけですが、来週中に内々定がもらえればもうハジケまくってしばらくエロゲ三昧ってな生活になりかねないわけですがそれにしても今月は期待作が多いですなあ。まだ『こんにゃく』『くのいち』が積まれたままなのに。4月は某掲示板風に書けば、

■確定
よくばりサボテン・・・デフォ
スカーレット・・・お布施
planetarian・・・鍵っ子なので
プリンセスワルツ・・・流行にのって
人妻コスプレ喫茶・・・ガチ

■検討
青空の見える丘・・・評判次第
ななついろ・・・いとうのいぢ儲でもないので
わんことくらそう・・・体験版が微妙だったので
イナホノミライ・・・評判次第

みたいな感じになりますが、多すぎるって。月9本も買えないって。救いは確定タイトルの2本が低価格なタイトルだと言うことでしょうか。ということでさすがに検討タイトルすべて購入することは無いですが、今月は大変だ。何本かは思いっきり延期しないかなあ。

さてあと十数時間後に迫っている官庁訪問のために志望動機の練り直しでもするかな。
2006-04-05 Wed.
何とか首の皮一枚つながっている状態です。
今更ながら準備不足を痛感しております。
精神的にかなり削られています。

もう寝よ・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。