FC2ブログ
Retrospectism
『プリンセスラバー!』応援中です!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
▲ --:--:-- | |
2006-07-31 Mon.
ルネ 『妹巫女・萌』キャスト公開
キンタのポジションはチャターニでお願いしたかった。

裸足少女 『ハーレム×すくらっち』キャラクター更新
裸足少女はシチュをちゃんと描けば神ゲー作れると思うんだけど。

light 『ルナそら』店頭用デモムービー公開
カウントダウンボイスも公開されてます。
買いたい。でも金がない。でもでも買いたい。

キャラメルBOX 人気投票停止のお知らせ
cgiを悪用してる馬鹿がいるらしく、改良後に再会とのこと。
スポンサーサイト
2006-07-30 Sun.
総合評価:6 エロ:6 フェラ:7 みみっこ:6

うーん、「中途半端」この一言に尽きるかな。

まずはどうでもいい展開を。
メイは正規の魔法使いではなく魔法使いの仮免の状態で魔法使っていたので、その罰を受けないといけないんだけど、それを回避するために「みんなをハッピーにする」という試験を受けることになります。で、幸せ探しに街に繰り出したところでネコミミのついたカチューシャを可愛い、と真子が言い出したので「そういう耳があれば幸せになれる」と勘違いして、メイが登場人物に魔法で獣耳をつけてしまいます。それをはずすためにはHが必要ですよ、てな展開です。

【『まほ☆たま みみっこ編』レビュー】の続きを読む
2006-07-29 Sat.
とりあえず意地になって『ジャンヌ』をコンプしました。
OHPにある痣のCGが無いんだけど...。
『まほ☆たま みみっこ編』スタート。これは短いからサクっと終わりますかね。

そんなことよりぼとむれすのOHPに更新キター!!
8月・・・は無理そうだよなあ。9月になるんだろうか。
くっ、買うしかないのか・・・

Key うろ覚え大会第一回公開
バナーまで作る無駄なヤル気がすばらしい。

フロントウィング 『めがちゅ』発売延期の告知
これで9/29は『アマツ』と『めがちゅ』ですかね。

light 『ルナそら』キャラクタームービー追加
購入する金がないっす。

あかべぇそふとつぅ 『こんぼく』Hシーン体験版第二弾公開
エロくねーなー。ピクリとも反応しやがらねえ。

LiLiTH 『ネコノヒメ』キャスト公開
武部静香さんって聞いたこと無いなあ。誰かの分身なのかな?

ゆずソフト 『ぶらばん!』カウントアップボイス
「買え」とのことですが、やっぱりフツーのエロゲみたいだしスルー。
総合評価:7 エロ:9 フェラ:2 作業感:10

とにもかくにも、フラグが全く分からねええぇぇええぇえ。
このゲームには調教メニューの選択以外の選択肢が無いので、どういう調教メニューを選んだかによってエンディングが分かれるようになっています。で、エンディングは全部で11個あるんですが、その内の半分くらいは何故そのエンディングになったのかよく分からないんですよ。シナリオらしいものが最初にしかなくて途中はHシーンのツギハギなので整合性が取れてなかったりするので余計に分かりづらい。エンディングの唐突さもすごくて、とにかく疲れた。

選択は調教メニューを選ぶだけなので、選択によってどういう風にルートに影響受けているかが分からないし、分岐するのはホントに最後のエンディングだけで、結構管理も厳しいものがあったりして何度もやり直す羽目になります。選択肢の影響がほっとんど分からないので、根気良く選択肢を並び替えてプレイしないといけません。しかもそれでHシーンはエンディングの1回を除いてあっさり回収できるのでもう作業感バリバリです。攻略も載せようかと思いメモ取りながらプレイしていたんですが、途中で面倒臭くなってやめました。どこかの攻略サイトのお世話になった方がいいです。

【『淫堕の姫騎士ジャンヌ』レビュー】の続きを読む
2006-07-28 Fri.
Leafは東鳩でしか稼げなくなってるのかな。
3Dゲームまで東鳩のだと完全に曲芸の仲間入りですよ?
『ジャンヌ』と『まほ☆たま』を購入してきました。

Key 『リトルバスターズ!』一問一答コーナー更新
インフォメーションも更新されてます。夏コミの情報。

アリスソフト 『妻しぼり』ページ更新
CGやら何やら色々更新。もう来週っすね~。

アトリエかぐや 『淫皇覇伝アマツ』淫呪解説第二弾を公開
なんか痛そうなのがありそうだ。痛い系はちょい苦手っす。買いますけど。

キャラメルBOX 『アリスマ』OPムービー公開
キャラメルっぽさが出てていいと思います。

RUNE 『今夜のオカズはレンジdeまりね』体験版その3公開
声ですぐネタバレしそうなヤツ除いて女性陣に声が入ってます。
総合評価:10 エロ:10 調教:10 攻略:ちょっと面倒

最初にどうでもいい展開を書いておきますと、魔王軍の騎士団長だか何だかの主人公が人間界を征服しようとしている訳ですが、その味方をする天界の女神であるヴァルキリーを捕らえて、エロエロに調教して天界を腰抜けにして人間界を征服してしまおう、てな展開ですが征服うんぬんはどうでも良くてヴァルキリーを調教しましょう、ただそれだけです。

展開自体はただそれだけですが、このゲームはその調教過程が非常に良く書かれています。調教過程は姉妹ブランドであるネルの『姫辱』のシステムを複雑にした感じです。で、その調教過程ですが、

1.最後まで抵抗する
2.抵抗するもののイカされる
3.気持ちいいことを認める
4.積極的に求めだす
5.完全に堕ちる

と書いてしまえばこれだけのことなんですが、このゲームは今書いた5段階をパラメーターにしてきちんとゲームが進行するにつれて調教が進んでいくようにしています。数個のシーンでクスリを使ったりして簡単に堕ちてしまうようなゲームが多い中で、調教過程をきちんと描こうというルネさんの姿勢はうれしい限りです。

【『戦乙女ヴァルキリー』レビュー】の続きを読む
2006-07-26 Wed.
Guilty+ 『クラスメイトのお母さん』サンプルボイス公開
なんだこの松田理沙のスチロールフェラは?!
これは・・・さすがにちょっと酷くないっすか。

げっちゅ屋 『淫皇覇伝アマツ』紹介
下手な戦闘シーンはもうこりごりだから無い方がいいなあ。
キャラが多いのも気になる・・・エロが薄くならないといいけど。

catwalkNERO 『淫墜の姫騎士ジャンヌ』カウントダウンボイス更新
買いますけど、不安も尽きない作品です。
小説と脚本の違いが如実に出そうな気がします。

Game-Style 『いもうとブルマ2』紹介
声優次第です。
2006-07-24 Mon.
『姉恋模様』の体験版をやってみた
CGのカエル口は確かに気になりますが、これは結構イイかもしれない。
寝取られ回避は出来ないっぽいけど出来るようになってるんだろうか。

アトリエかぐや 『淫皇覇伝アマツ』発売日決定
アマツキター!!
ということで9月29日発売だそうです。もちろん購入します。
次のHBチーム新作チラシが入ったりするのかな。
あと気になるのはシステムですね。開発に時間かかってるし。

イージーオー 『うちの妹のばあい純愛版』Hサンプル追加
処女のまま、妹が精液注入
これがめっちゃ気になる・・・
純愛なんですよね・・・

catwalkNERO 『淫墜の姫騎士ジャンヌ』サンプルCG追加
やっぱりチュパ音の描写がない・・・
総合評価:7 シナリオ:5 エロ:8 フェラ:8

「おねスィ」よりも一人当たりの選択できるコスプレが減ってますか。

まず展開ですが、主人公が属する「コスプレ同好会」の部長である凛がメイドのコスプレがやけに気に入っており、是非とも本格的なメイドごっこをやってみたいということで、夏休みを利用してしずねの別荘である洋館にやってきて、2週間ほどを過ごしながら毎日のようにコスプレHをしていこうじゃないか、というような展開です。

「おねスィ」の場合は一応、学園モノということで朝起きて学校へ行って放課後のクラブでコスプレしてというストーリーらしきものがありましたが、今回はそんな申し訳程度のストーリーも無く、エロければシーンのシチュエーション作りなど必要ない、とライターさんの雄叫びが聞こえてきそうなほど、とことん力技のエロを連発してきます。朝起きてコスプレ選択したら突然コスプレに沿ったシチュエーションを説明し始めるなど「ちょ、おま」な展開が目白押しです。

「おねスィ」でもそうでしたが、一応コスプレに合ったシチュエーションを説明セリフで付け加えてくれはしますが、やはりあまりにも突然すぎてイベント間のつながりが全く無視しているので多少ついていけないところもありました。なのでHシーンへの導入となるシチュエーションを重視される方にはとてもオススメできるものではありません。この辺を違和感無くプレイできるかどうかで評価がガラっと変わってくると思います。

【『オシオキSweetie』レビュー】の続きを読む
2006-07-22 Sat.
総合評価:6 シナリオ:6 戦闘シーン:いらない エロ:6 ギャグ:7

メイドさんたちがその格好に似つかわしくない大きな剣を携えている、という何ともミスマッチなポイントが注目された作品ですが、メイドさんたちが剣を持っているのはメイドの中でも「アナザーワン」と呼ばれる階級のメイドが、仕えている人達を護るためなのだそうですが、この作品に出てくる主人公は特に誰かから狙われている、ということは最初の戦闘を除いては無いので、別にメイドさんたちが剣を持つ、という設定はいらないんじゃないかと思いました。

そういうわけなので、メイドさんたちは敵を倒すためではなく、訓練ということで戦闘シーンがあるわけですが、その戦闘シーンがはっきり言って邪魔ですね。戦闘の描写がどうのこうの、というのではなくて戦闘をする必要もないし、むしろ戦闘がいらない場面でいきなり戦闘シーンに入られたりするので邪魔モノ以外の何物でもないです。例えば、温泉に来ていて理緒と零那のハーレムシーンが一つ入って、当然次は入浴している咲耶と棗のところにいくのかと思いきや、そこで戦闘シーンに突入します。何考えてるんだと。

訓練なら訓練でいいじゃないかとも思いますが、結局最後まで敵が現れないのでその訓練の成果を生かす場面も無く突然の取ってつけたようなエンディングを迎えます。しかもその訓練の戦闘シーンが無駄に長いのでとても全部読んでられません。途中から戦闘シーンはスキップしても全く問題はないですね。

【『メイドさんと大きな剣』レビュー】の続きを読む
2006-07-21 Fri.
『メイドさんと大きな剣』始めました。最初は説明がなげー。

Key Sounds Label 女性ヴォーカリスト募集
『リトバス』の音楽は新人さんが担当するんでしょうか。
あとトップ絵がゆめみたんになってます。
スタッフ日誌も更新されてます。

プレイム 『レイナナ』情報更新
久々の更新ですね。
製品情報のページでパワースーツの説明。

RUNE 『今夜のオカズはレンジdeまりね』情報更新
特設コーナーやら自己紹介ボイスやら。
まきいづみキタコレ!!他も鉄壁のキャスト陣です。

あかべぇそふとつう 『G線上の魔王』紹介ページ公開
ま、気長に待ったほうがいいですかな。
って来年は働いてるしエロゲやる時間はないんだろうなあ。

HOOK 『オレンジポケットVer1.10』発表
たけーよ。

PULLTOP 『遥かに仰ぎ、麗しの』学院生名簿追加
三嶋鏡花が追加されてます。コミケ情報やスタッフルームも更新されてます。
『プリワル』人気投票優勝者のごほうびFlashも公開されます。

ルネ 『妹巫女・萌』情報公開
喪服妻っぽいゲームになりそうっすね。
既に背後に綾乃さんやチャターニといった声優陣が見えます。
田丸氏だし、間違いなく購入しますけど。

Guilty+ 『クラスメイトのお母さん』画廊ページ公開
発売日は8月4日。
リリスくらい頑張ってくれてれば買うんだけどなあ。
2006-07-20 Thu.
Erogosの『みみっこ編』にエースのフェラシーンが無いのが気になります。
逆にベンチウォーマーのフェラシーンが多いのも気になります。
公開していないシーンもあるだろうから期待はしていますが。

HOOK 新作『HoneyComing』情報公開
「……恋愛は苦手だ」
これを明示している時点で作品の底がみえるんですが。
それはそれとして、判子すぎやしませんか。
『アンダバ』とキャラの区別ができないっす。

RSK 『SNOW ~Plus Edition~』OPムービーミラー設置
しょぼくなったOHPは相変わらず重いっすね。

May-Be SOFT 『メイドさんと大きな剣』カウントダウンボイス更新
御剣咲耶。明日の発売記念は全員になるのかな。
アマゾンさんから届きました。週末にプレイしたいと思います。
それにしてもここもOHPのサーバー弱いっすね。

RUNE 『今夜のオカズはレンジdeまりね』体験版配布情報
8月4日に秋葉原で。
ええい、そんなことよりキャストを出せ、キャストを。

ゆずソフト 『ぶらばん!』カウントダウンFlash更新
健太郎。コイツうざい。

うぃんどみる 『はぴねす!りらっくす』カウントダウン開始
で、結局のところ準はどうなってるの?
それが分からないと買えません。
2006-07-19 Wed.
versammlen 18禁商品の通信販売を終了
VA傘下の各ブランドでも告知されてます。

Key スタッフ日誌更新
連日の更新頑張るなあ、と思ったらオリトたんでした。
「うろ覚え大会」のメンバー豪華っすね。

Erogos 『まほ☆たま みみっこ編』情報公開
マスターアップ報告やら予告編やら公開されてます。
いやーやっときましたか。ちょっとドキドキしましたよ。
何気に月末で最も期待してるソフトだったりしますからね。

ゆずソフト 『ぶらばん!』カウントダウンFlash更新
宗一郎。こいつがヒロイン食うような超神展開があれば買います。

フロントウィング 『ボーイミーツガール』小説版の発売告知
ノボル氏は『ゼロの使い魔』で忙しくて書けないか。

May-Be SOFT 『メイドさんと大きな剣』カウントダウンボイス更新
今日は行葉棗です。
そろそろフラゲ報告がきてるのかな。回避回避っと。
2006-07-18 Tue.
アニメの『つよきす』が酷いことになってきてるwww
そもそもツンデレって男とのやりとりで「ツンツンしながらも照れてる」ですよね?
レオが完全に無視されてるのでツンデレでも何でもなくなってますよ。
キャラデザは特に違和感無いのに、もったいない。
ていうか、合宿編ないのかー。
来週のなごみでダメなら、完全に終わりですね。

Key スタッフ日誌更新
「小毬のペンギン」てのはぬいぐるみか何か、かな?
それとも『CLANNAD』のボタンのように小毬のペットとか。寮にペンギン小屋あるとか。
あとライターさんの名前の読みは「とのかわ」でいいみたいっすね。

catwalkNERO 『淫堕の姫騎士ジャンヌ』サンプルCG追加
ブランド名のNEROをずっとNEKO(ねこ)かと思ってた・・・

LUCHA! 『代々木人妻専門学院』人気投票開始
すばるが結構いきそうな気がします。
選手控え室によると、1位のキャラは壁紙になるとのこと。

May-Be SOFT 『メイドさんと大きな剣』カウントダウンボイス更新
今回は環零那。

ゆずソフト 『ぶらばん!』カウントダウンFlash更新
相手のバンド顧問のヅラのおっちゃん。

ぱれっと 『えむぴぃ』サンプルBGM公開
スタッフルームも更新されてます。
ところでBGMが決め手で買う人なんているのかなあ。
シナリオに何の期待も出来ないんだから、CGでないと意味が無いような。

裸足少女 『ハーレム×すくらっち』キャラクターページ公開
ちょっとずつキャラの紹介スタート。
2006-07-17 Mon.
『姉汁』やら『ナスおま』やら、おざなりだったレビューを書き直しました。
各作品に評価をつけてもいいのかなあ、とも思いますがやめとこう。
フェラとはっきり書いたりフェ〇と隠したり整合性がないレビューになってる・・・
その辺は書いたときの気分次第ということで。

声優 連想クイズFiSTRoN】より
代表的なのがあるのでワリと簡単かも。

May-Be SOFT 『メイドさんと大きな剣』カウントダウン開始
まずは愛染理緒先生から。
一色ヒカルさんとの区別がつきにくいっす。

LiLiTH 『2006上半期リリスベストセレクション』紹介ページ公開
パケ版には声優さんたちの座談会が収録されたCDが付くとのことです。
発売はDL版が21日でパケ版が28日。

何コレwwww
2006-07-16 Sun.
catwalkNERO 『淫堕の姫騎士ジャンヌ』イベントCG追加
この作品で気になるのは心の声が多すぎることがまず一つ。
説明文がやたら多いことで二つ。
チュパ音の描写が今のところ無いところで三つ。
舐めてるCGのシナリオでもチュパ音が無いってどういうこと?

ゆずソフト 『ぶらばん!』カウントダウンFlash更新
ショップ特典も公開されてます。

萌。 『いもうとブルマ2』デモムービー公開
なんか気になるあの人がCVに居るような。

BISHOP 『牝教師~淫辱の教室~』キャラクター更新
OHPが相変わらずおっっっめええええ
2006-07-15 Sat.
ぼとむれすはどうなってるんだろうか・・・
アマゾンでは8月31日発売になってるんだけどなあ。
Erogosも『みみっこ編』の紹介がこないなあ。
こっちは引っ張ってるだけなのだろうか。

PULLTOP 『遥かに仰ぎ、麗しの』キャスト公開
みやび役の北都南さんは予想通りだったか。

RUNE 『今夜のオカズはレンジdeまりね』体験版第二弾公開
青山ゆかりキタコレ!!
イベントCGも追加されてます。
発売日は8月25日になってますね。
ボイス追加するごとに体験版を公開していくのかな。
同じ場面ばかりはやめて欲しいけど。

Meteor 『ちょこっと☆ばんぱいあ!』ページ更新
新キャラが追加されてます。

キャラメルBOX 『終末少女幻想アリスマチック』スクリーンショット追加
コミケの情報も公開されてます。

Guilty+ 『クラスメイトのお母さん』情報更新
キャスト発表。一色ヒカルさんと松田理沙さん。鉄板といえば鉄板ですが。
最近、木葉楓さんの分身である松田さんのフェラの評価が相対的に下がってるからなあ。
本人は変わらなくても、周りの声優さんが上手くなってるので。

ゆずソフト 『ぶらばん!』マスターアップ
体験版があまりにもストレートだったので様子見です。
寝取られみたいな奇跡の展開が待っていれば即購入します。
リンク先はミラーですが、公式のメインのサーバー弱すぎだろ。
とりあえずの代わりは『ジャンヌ』にします。
2006-07-14 Fri.
総合評価:9 エロ:10 汁:9 フェラ:8

『ナスおま』『姉汁』と共に「BY姉モノ三部作」の一つのこの作品、展開は主人公の家庭教師としてお姉さん達がやってきて、そのまま主人公の家に泊り込みで勉強を教えながら、というか勉強はそっちのけでえっちぃことばかりやっちゃいましょう、という具合にこれでもかというくらい古典的なテンプレートに沿った作品ですが、そこは天下のかぐや、エロはテンプレートを飛び出た規格外です。

【『家庭教師のおねえさん』レビュー】の続きを読む
2006-07-13 Thu.
そろそろ『フルアニ』のマスターアップが聞こえてきても良さそうなもんですけどね。
何しろ『サマイズ』の祭りがあったところだしね。
てか『フルアニ』はスルーなんです。
さすがにあのアニメーション作画では・・・ねえ。
それはそれとして、積んであるサマイズはいつ始めよう。

Game-Style Lilith情報局:2006上半期リリスベストセレクション
7月下旬発売だそうです。

ルネ 新作情報
来週発売のTG誌上で発表とのこと。
さらに来月にも新作を続けて発表するとのこと。
さーて次は何をパクってくれるのかwktk。

Carriere 『初恋撫子』発売日延期
1ヶ月延期して8/25に。
どんな作品なのかと思い、体験版をプレイしてみましたが、スルー確定ですね。
くっっっっっっだらないシナリオ読ませといてHシーン1つってあんた。
信者は別としてこのシナリオに惹かれる人なんているとは思えないんですが。
エロも全くダメだし、購入を検討するポイントゼロっすよ。
2006-07-12 Wed.
RSKでも紹介されてる『SNOW ~Plus Edition~』は買いですかね。
芽衣子シナリオやってないし、追加ヒロインもいるし。
ところで久しぶりにヴァルキリーをプレイしたくなって来ました。
『聖奴隷学園』の調教がイマイチだったせいかな。

Key スタッフ日誌更新
ちょwww だーまえと藤井きゅんがデキてるwwww

Game-Style 『姉恋模様』新作紹介
噂のカエルですな。そう見えなくもないですかね。

アトリエかぐや 『淫皇覇伝アマツ』情報更新
人物紹介が追加されてます。
六/七/拾二と06年をわざわざ入れるのが気になると言えばなります。
今年中に出るんですよねえ。
2006-07-11 Tue.
総合評価:7 エロ:8 フェラ:9 調教:7

エロいけど堕ちる過程が抜けてますよ。

「女衒」という女性をエロエロにして売り飛ばす職業に就いている主人公の下に、権力者の性奴隷候補が通う学園の理事長から依頼が舞い込み、リストにある3人の女学生を性奴隷にしていく、という展開です。そういう学園なら雇わなくても専門の人が居るだろうに、とか思いましたが、そんなのいちいち突っ込んでたらキリないですね。

主人公に与えられた期間が1週間しかないので、クスリとか使ったりヒロイン達の弱みを握って無理矢理犯したりして堕としていきますが、なにぶん期間が短いのでどのヒロインもあっという間に堕ちてしまっています。1週間で2,3回Hシーンをこなすと突然依頼が終わって数日後とか数週間後とか期間が飛んで性奴隷になっちゃってる、というのがほとんど全部ですね。

ゲーム期間が1週間しかないので、シナリオは短いです。なのでしょうがないのですが、上で書いたようにどのヒロインもあっという間に堕ちてしまっていて、調教ゲーの楽しみである徐々にエロく従順になっていく、という過程がごっそり抜け落ちています。そこが調教ゲーの一番の楽しみなので残念です。ルートを増やすくらいならゲーム期間を延ばして、調教過程をきちんと描いてくれたほうがうれしいんですがねえ。ヴァルキリーに例えるとレベル3や4あたりが抜けています。

【『聖奴隷学園』レビュー】の続きを読む
2006-07-10 Mon.
『ぶらばん!』体験版をプレイ
これまたベッタベタですな。分かってたことですけど。
誰のシナリオで勝負に負けるのか、くらいかな?注目するのは。
寝取られとか奇跡の展開があれば速攻で購入しますが。
それにしても何あの劣化カトレアは?立ち絵の胸おかしくない?
とか思ってたら掲示板でも話題になってますね。

『聖奴隷学園』スタート
シナリオ中途半端っすね。
ヴァルキリーで言うと肝心なLV.3とLV.4が無い感じ。
むやみにルート増やさずに調教過程をしっかり描いて欲しかったっす。

イージーオー サイト更新
更新キター!!
一応開発は続いてるのね。
主人公が悪役にしか見えないのは私だけですか。

ぱれっと 『えむぴぃ』イベントCG追加
一枚ずつってのは気前悪くないっすか。

萌。 『いもうとブルマ2』イベントCG追加
購入するかどうかはCV次第の作品かなあ。エロ重視だし。
2006-07-07 Fri.
おしゃぶり編が良かったのでみみっこ編も購入しようっと。
minoriの『ef』の発売日が12/22になってますねえ。

Overflow 『SummerDays』自主回収のお知らせ
ちょwww今度はついに回収っスかwww

Key 『リトルバスターズ』一問一答コーナー更新
ちくわとバファリンwww

アリスソフト 『妻しぼり』情報更新
OPムービーとゲーム画面・CG追加。

ゆずソフト 『ぶらばん!』カウントダウンFlash更新

May-Be SOFT 『メイドさんと大きな剣』情報更新
人気投票上位のキャラ中心のショートストーリー公開。

キャラメルBOX 『終末少女幻想アリスマチック』情報更新
声優さん決定。エロには期待出来ませんかね。スクリーンショットも更新。

Game-Style 『ルナそら』新作紹介
light 『ルナそら』情報更新
イベントCG追加とか動作環境情報とか。

RUNE 『今夜のオカズはレンジdeまりね』イベントCG追加

イエローピッグ 『夫の前で犯されて』体験版公開
・・・なんだこりゃ。スルー。

catwalkNERO 『淫堕の姫騎士ジャンヌ』体験版公開
ボイス付きになってる長所が全くないっすね。
説明文多すぎます。小説読んでるんじゃないんだから。
購入はどうしようかな。『ぶらばん!』が延期したら、かな。もしくは評判が良いとか。
総合評価:8 フェラ:9 コストパフォーマンス:9

まほたまシリーズはらぶフェチシリーズに比べると、絵が好みではなかったのでこれまでスルーしていたんですが、鷹月さくらさんの分身であらせられる九段綾奈さんのおしゃぶりときては回避することなんて不可能です。爆音系とネットリ系の中間くらいの汁気たっぶりのチュパ音が低価格で堪能出来るソフトを購入しない理由なんてありません。

そしてその九段綾奈さんとパートナーを組む蓮香さんも、さすがに九段さんには及ばないものの実用には十分に耐えられるレベルのチュパ音を披露してくれているのでうれしい限りです。もう少しテキストに縛られないチュパ音が出せれば良かったですかね。シーンは全部で8つあり、ダブルフェラが1つ、ほとんどフェラ無し挿入が1つ、あとは単独のフェラシーンです。

【『まほ☆たま おしゃぶり編』レビュー】の続きを読む
2006-07-05 Wed.
『まほ☆たま おしゃぶり編』を購入してきました。
『らぶフェチ』に比べて絵が好みではなかったのでここまでスルーしてたんですが、鷹月さくらさんの分身であらせられる九段綾奈さんのおしゃぶりときては回避が難しい、ということでテンションに任せて購入してしまいました。あと思ったより評判の良い『聖奴隷学園』は週末に購入しようかと思ってます。

Key スタッフ日誌更新
初代OPってどんなだったけ。覚えてねーなあ。

studio774 「一色・茶谷のぐだぐだ de night!」第0.4回更新

ゆずソフト 『ぶらばん!』カウントダウンFlash更新

May-Be SOFT 『メイドさんと大きな剣』情報更新
声優さんからのコメント。

catwalkNERO 『淫墜の姫騎士ジャンヌ』情報更新
サンプルCGとシナリオが追加されてます。

BISHOP 『牝教師 ~淫辱の教室~』情報更新
サンプルCG追加。うーん、やっぱり塗りがなあ。

choco chipさん日記更新
むにゅむにゅ。
2006-07-03 Mon.
総合評価:7 エロ:8 フェラ:9 背徳感:4

ブランド、声優、どこを眺めてもフェラゲーですね。
学院名の代々木ってのは場所じゃなくて学院長の姓です。

主人公の兄が「とある理由」で失踪してしまい、3ヶ月後に妻、すなわち主人公の兄嫁である今日子の元に「2週間で帰るので、良い妻になれ」と手紙が来るので、人妻の予備校である「代々木人妻専門学院」に主人公が夫役になって入学して、兄嫁の今日子や他の人妻たちとHなことをしましょうという展開です。いろいろツッコミを入れたいところは全てスルー。

主人公の兄が失踪した理由は、実は彼は「ゲイ」であり、今日子とは彼女となら変わっていけるかも知れないという思いで結婚しましたが、やはりダメなので、ちょっと頭を冷やそうということで家を出ることにした、というものです。隠れ先は彼らが住むマンションの管理人であり、ゲイで恋人同士でもある一平さんの家です。

展開は序盤でどのヒロインを選ぶかの選択肢が出てきた後は、そのヒロインとパートナーになって講義と称していろいろえっちぃことをしながら進んでいきます。その後の選択肢で各ヒロインとも2,3ルート程度の分岐があり、ルートによっては観れないHシーンがあったりします。微妙に分かりにくい選択肢があってそれが効いてくるのが後半になってから、なんて選択肢があったりして攻略がちょっと面倒に感じました。

【『代々木人妻専門学院』レビュー】の続きを読む
2006-07-02 Sun.
総合評価:6 シナリオ:4 エロ:7 汁:6 ロリ:7

・・・何、コレ?
見事に踊らされましたね。
今後は体験版にエロが無いかぐや作品なんて売れないでしょうね。

展開は主人公やヒロインが住む風紀委員会の寮が予算削減のために、ボロい上に取り壊しになるかも知れないということで、予算の獲得を目指して風紀を乱す「プロジェクト」を考えて、風紀委員である主人公たちが注意して風紀委員の存在価値を学生会に認めさせましょう、という展開。

別に地雷とは言わないですが、こんなのかぐやが作る必要は皆無じゃないですか。プレイヤーが期待していたのは妹汁や姉汁の汁シリーズで汁を集めたように、今作では「プロジェクト」と称してエロいことしながら徐々にH好きになって、後半で本番やりまくりな展開なわけでしょ。前半で「エロいぞーえっちぃぞー」という雰囲気が作れていないので後半のHシーンも威力半減しているんですよね。

Hシーンの数自体は他のブランドと比較しても少ないとは思わないですが、内容が他のブランドでも作れているようなシーンばかりなので、かぐやらしさがありません。連戦連発も少なかったり、シーンの最初から挿入していたり。あとは上に書いたような理由で威力自体が半減していたり。「ただのHシーン」なんですよね。そんなこと言われてもかぐやさんは大変だと思いますが、頑張っていただきたいところです。

【『School ぷろじぇくと☆』レビュー】の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。