FC2ブログ
Retrospectism
『プリンセスラバー!』応援中です!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
▲ --:--:-- | |
2007-05-27 Sun.
エロゲのレビューは少々お待ちください。
6月になって東京に帰ったらまたプレイして書きます。

今はリトバスのCDの延々ループで聴いております。

オープニングの歌詞は凄くイイんだけど、合ってるかどうかは別問題なんて事を書きましたが、
歌詞を覚えてしまえば大丈夫ですね。

というか、むしろイイ感じになってきました。

歌詞を覚える前は2番に無理矢理な感があったんですけど、覚えてしまえばそうでもないですね。

ところで、オープニングは確定として、他の2曲も作中で使われるのかな?

遥か彼方は挿入歌、アリスマジックはエンディングっぽいけど、どうかなあ?

アフターのエンディングはさすがに作品で、でしょうけどね。
スポンサーサイト
2007-05-26 Sat.
とりあえずリトバスのCDとついでにことみのドラマCDをゲット。

アリスマジックがすごい気に入りました。

オープニングは歌詞が凄くイイと思います。
曲に合ってるかどうかは別問題ですけど。
歌詞カード読んでるだけで十分。

ことみの声は特に気にならないけど、やっぱり渚の喋りが気になる。
渚の喋りのテンポが悪いなあ。
アニメになれば動きも入るしマシになるかな。

あと「君ある」は微妙な出来のようで。
買えないのが逆に幸いしたかな。
2007-05-24 Thu.
何かsolaが大変なことになってるらしい…。
パソコン持ってくりゃよかった。
持ってきても観れないか。

しばらく東京から離れております。

今週末にエロゲは買えないことも無さそうだけど、どうするかなあ。
エロゲ持ってそのまま某地方都市に行くのもねぇ。

大人しくやめとくかな。
2007-05-16 Wed.
いつの間にか延期しまくっとる・・・
来月末がまた凄いことになってきたなぁー。

回線がクソ遅い環境ので、チラッとHPチェックするのも大変だ。

果てしなく今更な気もしますが、結局『らき☆すた』の監督交代はネタやなかったんか。
自分は原作は好きなんですけど、露骨なパロモノは大嫌いなので1話しか観てないんスよ。
今はテレビ観れない環境に置かれてるし。

エロゲで言えば、同様の理由で『パドベセル』なんかも嫌いっぽいからプレイしてない。

逆にKey作品を好きなのは、面白いネタをちゃんと考えてくるからってのも大きい。
麻枝氏の独特のブツ切り調の文章が好きだってのもあるけど。
何が言いたいかというと、『リトバス』楽しみ。
2007-05-13 Sun.
『風林火山』と『sola』を楽しみに1週間を乗り切っております。
テレビが観れない環境にいるので、クソ重いのを我慢しつつネット視聴ですけど。

風林火山がおもしれー。
元々、大河ドラマやら朝の連続小説やらが好きだったりします。
でも風林火山はそんなの抜きして十分面白いと思う。
『sola』は話が動き出して面白くなってきましたね。

ネットを見れる時間も限られているので、最近の世の中がどう動いてるのかさっぱりッス。
世の中といってもオタク界隈のことですけどね。
今は何が盛り上がってんのかねー。

というか、ちゃんと更新できてんのかな。
2007-05-06 Sun.
やっぱ声優さん自身ですよねえ。
最近はPC版からそのままアニメまでってのも増えてますけど。

突然何の話かと言うと、『リトバス』の声優陣は変わるのかな、ということ。
CS版で変わってしまうとアニメは100%変わるでしょうけど。
自分はCSはハードを持ってないので、アニメは違和感あるんだろうな。
そうなったら初めから表の人を使っとけ、て話になるんでしょうね。

以上、気が早い話でした。

で、果てしなく遅めですがようやく『Kanon』5巻を観れました。
佐祐理さんシナリオでヤバイことになり、
舞シナリオでノックアウトされ、
だーまえのコメンタリーで吹く。
てなコンボでしたね。

今月から来月にかけて5週間研修です。
こっそりひっそりパソコン持って行ったり行かなかったり。
グループは内緒ですが、一緒になる方はよろしく!
2007-05-04 Fri.
他の省の人とも仲良くなってきた。
酒の力はやっぱ偉大!

クラナド:心に残る“感動系”ついに最終章 劇場版9月15日公開
05年に「あしたのジョー2」など、数々の名作を残してきた出統監督で劇場版「AIR」が製作され、ファンを驚かせた。
まあいろんな意味でね。
↓ここ注目。
木戸さんがゲームをプレーし、DVDに同時録画して、打ち合わせ時にその映像を見ながらシナリオの方向性を決めるという地道な努力が続けられたのだ。
監督本人はプレイしてないわけね…。
まあプレイしろってのもキツイ話かとは思いますけど。
ゲームには、渚以外にも多くの美少女が登場し、朋也の人生に影響を与えていくのだが、出監督が「ストレートに行こう」と、渚と朋也の2人にスポットを当てたシナリオにすることを決断した。
『AIR』も過去を昔話にしてそれを二人で調べるという構成は悪くなかったと思いますけどね。
劇画調の止め絵やら光るゲロやら太鼓やら余計な解釈やらが邪魔だっただけで。
なので、今回は幻想世界は削っちゃってもいいので、ストレートなのを頼みます。
2007-05-02 Wed.
いやっほーぅ!連休最高ー!!
早めに帰らせてもらえたし、さっさと寝て明日からの飲みに備えよ。

Key スタッフ日誌更新
原画展の会場の様子が。
さすがに東京からは行けない。
夜は飲みが既に入ってるしね。

Key ビジュアルアーツmottoにて『リトルバスターズ!』のサンプルボイスを配信
聴けねーよ!!!!!!
OHPの公開まで我慢・・・出来るか!

小毬、唯湖、葉留佳、美魚は想像通り。
中の人がまあいつも通りだしね。
クドは思ったよりもロリ声だった。

鈴…何だこのクソ生意気なガキは…
とか思ってたんだけど、もう慣れた。
絵を見ながら聴くとすぐ慣れるね。
というか、もう絵を見ればこの声が再生される。
次はもうちょっと元気のいいセリフを聴きたい。
それはOHPでの更新待ちかな。
まあ無口キャラを想像してるトコにあの声聴かされると、違和感あるわな。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。