FC2ブログ
Retrospectism
『プリンセスラバー!』応援中です!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
▲ --:--:-- | |
2007-07-31 Tue.
自分の中では美魚の株が上昇中。
レオちんはKeyに向いてると思うので、1本レオちんに企画からやって欲しいなあ。

各ヒロインとも虚構世界だってことは何となくは知ってるんやね。

虚構世界のルールとして、6月21日(修学旅行の日)になった時点で、ヒロインの問題が解決されていれば(解決することで理樹と鈴が成長していれば)、世界がリセットされて、他のヒロインの世界に入る。

■ 小毬
童話は「元となる話は悲しいものでも、ハッピーエンドになるようになってる」
この辺はもうストーリーそのものズバリですね。
後は流れ星の数がバス事故で死んでしまう仲間の数をあらわしている、と。
「・・・すごく好きな人たちがいてね、その人たちの笑ってるのが一番好きだったら・・・私はそのみんなに笑っていて欲しいって思うから」
このセリフは虚構世界を形作る小毬の想いなんだろうか。

■ 姉御
どうして20日でループに入ってしまったのか、が問題か。
姉御は、この世界が虚構世界で、上に書いたルールがあることを何となくは知っている。
姉御シナリオで世界がリセットされなかったのは姉御の未練。
楽しいことの先にある、人を(理樹を)好きになること、を知ってしまったから。
それを忘れたくない、という姉御のリセットへの抵抗で、いびつなループになった?
あと、雪とか湖とか蛍とかの描写の意味がイマイチよく分からん。

■ クド
現実では故郷へ帰らずに、結果として両親を見殺しにしてしまった。
なので、虚構世界はその罪滅ぼしのためか。
最後のロケットの残骸のワープは、そういう世界だから、くらいしか分からない。
そもそも遺品が虚構世界にあったのは、現実を忘れないようにするための戒め的なものかな?

■ 葉留佳
虚構世界だということはやっぱり知ってる。
でも葉留佳よりもむしろ、佳奈多のほうが謎が多いか。
佳奈多もこの世界が虚構世界で、かつ、ループしていることまで知ってる。
佳奈多は事故に遭ってないので、葉留佳の無意識な想いなのかな?

■ 美魚
虚構世界とは関係無さそうで、虚構世界だからこそ成り立つシナリオか。
虚構世界であることは何となくは知ってそうやね。
スポンサーサイト
2007-07-30 Mon.
とりあえず土曜の夜からほぼぶっ通しで『リトバス』クリア。
野球練習に力入りすぎて時間がかかりすぎましたか。
コンボはメンバーのポジションでほぼ決まりですな。

フツーに今日の仕事どうしようかな~、てな状態です。

鈴シナリオ、というか、リフレインはスゲー最高の出来でした。
が、やはり個別シナリオが「Keyとしては」弱いかな、と言うのは避けられないか。

何で個別シナリオに入った途端に話がポンポン飛び始めたんだろう?
あと、姉御シナリオがよく分からん。
ループは修学旅行の日なんだろうけど、雪とか細かいところで疑問が。

個人的には、幼馴染メンバー>>>美魚、クド>>>>他かなあ。
いくら何でも小毬はキャラ作りすぎ。
2007-07-26 Thu.
『リトバス』発送きたぁぁぁああああああああ!!!!!!!

そろそろネタバレも出はじめてるんだろうな。
忙しくてメールチェックくらいしか出来ないのでネタバレは見ずにすんでる。
時間があったら多分チラッとは見てただろうなあ。
こういうときは忙しいのが良いほうに働いてる気がする。

まあ、受け取れるのは土曜なんですけどねえええ。
あー、早く遊びたいなあ。

それにしても、公式の製品ページは結局ほとんど更新されませんでしたね。
スクリーンショットとか何のためにあったのかと。
発売月に1回しか更新してないとかありえへんやろ。
しかもパブリシティとか。
ちまちました更新はありましたけどね。
2007-07-22 Sun.
『秒速5センチメートル』視聴。
新海作品だけあって、とりあえずキレイやね。
シナリオ?何それ?なのはご愛嬌か。

それにしても日曜はゆっくり休みたい。
今週はよっぽど気合入れていかないと、途中で力尽きそうだ。

イージーオー 『うちの妹のばあい純愛版』発売日決定
次の更新が正月でもしょうがないと思ってたのでうれしい。
何か知らんがスゲー楽しみなので購入は決定。
前作もDVD版にでもして出せばいいのに。
それにしてもこの価格で大丈夫なんだろうか?

裸足少女 『しあわせなお姫さま』サンプルCG追加
こっちも同じ頃発売になるのかな?
複数原画なんだし、エアがなければいいなあ。
2007-07-21 Sat.
初見。サッカー見ながら。

話題になるだけあって面白いけど、ラストを勘違いしてる人が多いのかな?

千昭が「未来で待ってる」というのは、あの「絵」のこと。
真琴が「やること」というのは、未来にあの「絵」を残すこと、でしょ?

二人の生きている時間に重なりがあるとは思えないし。
ちゃんと観るとタイムリープした前後で話が食い違ってる所とかありそう。

てことでDVDでも買ってみようかな。
これからは『リトバス』のネタバレを全力で回避せなあかん。
まあ忙しくてあんまネットもチェックできてないけど。

注目作をいろいろ。
今のところこんな感じかなあ、と。
あとは八月とか裸足少女とか、かな?

アトリエかぐや 『艶女医』情報公開
傷がなんなのかすごい気になる。
それにしてもようやく年上モノが来ましたね。
これからも周期的にしていくのかな。
七央結日が結構書いてるみたいなのでフェラにも大いに期待。

ストーンヘッズ 『Sewwt Home ~Hなお姉さんは好きですか?~』予約キャンペーン情報公開
発売日はあくまで参考程度っぽいなあ。

Triangle 『魔法戦士エリクシルナイツ』紹介ページ公開
思ったよりロリっ子ではないな。

シリウス 『こいびとどうしてすることぜんぶ』サイト正式オープン
秋頃とは書いてあるけどいつになることやら。

Purple software 『明日の君と遭うために』サンプルCG追加
最近の紫はだらだらとただ長いだけの作品ばっかだからなあ。
『秋色』は紫の奇跡だったのかあ。
『秋色』というか真由ね真由。

TRUST 『魔法戦姫エンジェル☆ナナ』発売日決定
塗りに好き嫌いはありそうですが、自分は好き。

PULLTOP 『てとてトライオン』ページオープン
前作の悪夢があるので、今度はちゃんと作ってくれてるといいなあ。

13cm 『仕舞妻』デモムービー追加
そろそろ涼森ちさと分を補給しないと。

『剣乙女ノア』発売日決定
うーん、一応変身ヒロインモノだけど、内容がアレなので体験版待ち。
2007-07-17 Tue.
戸越まごめ、ヴィジュアルアーツを退社
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

何だってええええええぇぇぇぇえええぇぇぇぇええぇえええええ!!!!!!!!
まごめちいいいいぃいいいいいいいいん!!!!!!!!!!

ちょ、『リトバス』発売直前になんてここととととっとををを!!!!!
『リトバス』で露出が少ないとは誰もが思っていましたが・・・・。

もうね、なんというか・・・・なんといえばいいんだろう・・・・。
2007-07-16 Mon.
甘利ぃいぃぃいいいぃぃぃいぃぃぃいいいいい!!!
板垣いいいいぃぃぃいいいいぃぃぃぃぃいいいいい!!!!

大河ドラマが相変わらず神すぎです。
二人ともカッコよすぎるだろー。
原作は読んでないから知らんけど、ここは引かんのかな?
村上はまだ重要な出番あるし、どこら辺で手を打つかやね。
村上が小物っぽいのがちょっとアレやけど、十分おもろい。
脇を汗でびっしょりにしながら観る作品も珍しい。
京アニ版『CLANNAD』の特報ムービー以来かな?

んで、今日は一日かけて『ふしぎの海のナディア』最初から最後まで観てました。
リアルタイムで観てたかどうかは覚えてないんやけど、大好きな作品です。
エヴァは別に好きやないけど、ナディアはおもろいわー。

『ウテナ』も好きやけどDVD持ってないのがイタイなあ。
最近、財力も安定してきたし、思い切って買ってもいいかなあ。

そういや、2000年代は『AIR』まで上2つほど好きな作品って無いなあ。
単純にあんまりアニメを観なくなったってのもあると思うけど。
2007-07-12 Thu.
ようやく梅雨らしくなってきましたね。
なんだかんだで仕事が忙しい毎日です。

最近は寝る前に1話ずつテレビ版の『AIR』を視聴するのが唯一の楽しみです。
ホントにこれは面白いね~。
どこがどう、とはっきり言えないけどおもろいわ~。
単純に映像化に向いてる作品なんやろうね。

その『AIR』も今日で終わりやし、明日からは『Kanon』やね。
真琴編は『AIR』に劣らん出来やし、何回観ても涙腺やばいね。
その『Kanon』のDVDも次でラストか。
全巻購入特典はいつ頃になるんかねえ・・・。
2007-07-07 Sat.
後輩さんようこそ!
民間に比べると遅めやけど、もう後輩たちが決まったんやなあ。
ウチにはヘンな奴が配属されなきゃいいけどな。

Key 『リトルバスターズ!』マスターアップ
発売までもうちょっとやね。
最近は葉留佳の株が自分の中で上昇してます。
これまでのKeyにはいなかったタイプですし。
月末からはしばらくネットから離れてネタバレ回避せなあかんね。
忙しくて普段からあんまりネット見てる時間もないんやけどね。
それにしても、製品ページは相変わらず更新されんなあ。

Triangle 新作『魔法戦士エリクシルナイツ』紹介
反事象桂林の開発最前線日記も更新されてますな。
そろそろ話を広げすぎて収拾が付かなくなってる気もしますが。
このシリーズ終わらせるとブランド潰れるから仕方のないところもあるか。

裸足少女 『しあわせなお姫さま』CG紹介
随分牛歩な更新が続くけど、年内に出るのかなあ。
2007-07-04 Wed.
月末は『リトバス』と他に1本くらいかなあ・・・。
それはそうと、『リトバス』のデモムービー見てて気付いたんですが、雨の中の恭介のCGが出てきますけど、恭介の後ろに猫のカゲみたいなのがあるんですよね。
アレはきっと重要な場面のCGになってる気がするなあ。
体験版の初めも恭介は猫関係でどこかに行ってたんだろうし。

次は『劇場版CLANNAD』の話。
内容がどうのこうの、てな以前なんだけどさ。
G’S祭りの表紙の裏に宣伝がありますが、渚・杏・智代の身長が同じってのはどうよ?
というか、劇場版が杏・智代の担当で京アニがことみ・風子の担当ってこと?

最後にエロゲの話。
5、6月は研修でエロゲをプレイできなかったので先月末は2ヶ月ぶりに購入したワケですが、購入したのがアリスとかぐやという何とも無難な選択になってしまいました。

新規開拓していくのも大事だと思うんですけどねえ・・・。
無難な評価ばっかりだと面白くないしなあ・・・。
かといって、見えてる地雷原に飛び込むのはちょっとなあ・・・
でも安牌なメーカーばかり選んでるのもちょっとなあ・・・。
この辺のバランスが難しい。
2007-07-01 Sun.
総合評価:8 エロ:8 調教:7

調教モノとしてはイマイチだけどエロイからいいか。

展開。
三人のお姫様を調教して性奴隷にしましょう。展開はただそれだけです。お姫様たちはそれぞれの国の揉め事やら何やらで、女性を性奴隷にしてくれる「調教師」である主人公の所に送られてきますが、その辺の背景やら何やらは下のヒロイン別のところで。んで、主人公はお姫様の調教を終えると「出荷」して依頼主である各国の王様の所へ届けるか、出荷せずにヒロインを守る純愛ルートを選ぶか、の選択になります。

主人公はノーラとセックスなりして力をもらわないと、調教も満足に出来ないというか、下手すりゃ死んでしまうので、3人まとめて調教しようとするとノーラともセックスしながら進めていかなければなりません。でも、プレイヤーは特に何もすることも無く、勝手にシーンが挿入されるので調教を失敗するほうが難しいですかね。

【『虜ノ姫』レビュー】の続きを読む
総合評価:6 エロ:6 シナリオ:6 イライラ:7

今回はフルボイスになって、エロを多めにしてくれるということで期待してたんですが、無意味に複雑なフラグにイライラさせられました。

展開。
親の転勤に付いて行かずに一人暮らしを始めることにした主人公ですが、不動産屋の手違いで既に夏姫と時雨が住んでいる部屋で一緒に生活することになります。で、夏姫は教育実習で、時雨はピンチヒッターとして主人公の通う学園に先生としてやってきます。あとはもう、萌えてエロい共同生活を送りましょう、てな展開です。

【『だぶる先生らいふっ』レビュー】の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。