FC2ブログ
Retrospectism
『プリンセスラバー!』応援中です!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
▲ --:--:-- | |
2006-12-02 Sat.
総合評価:6 エロ:6 コストパフォーマンス:7

「堕とせ」とありますが、そんな過程全く無し。

人妻女神さまである悠子は最初からエロは手馴れている。一方の主人公は初めて。なので最初はヒロインの方がリードしてくるので、そこの設定は逆ではないかい?という印象が強いですねえ。てっきり主人公が焦らすなどして堕としていくものだと思っていたので。

ヒロインの悠子はお隣の人妻さんですが、旦那は考古学者か何かでヒマラヤに行って行方不明中でゲーム中では出てくることも無く、エンディングまでいってもはっきりした生死は不明で出てくることはありません。

悠子も最初から主人公のことが好きなので、エロに対する抵抗感も無く、というか最初に書いたように初めの方は悠子の方が主人公のベッドにもぐりこんできてリードされる形になります。一応、中には出さないようにしていますが、女神としての真の力を得るためには心も体も結ばれた上で中出し、という条件があるので、そこで実は主人公がずっと好きだったと告白して、あとはもうやりたい放題。

もう一人のヒロインのジュネエは、二人が飛ばされた異世界で、主人公らがお世話になる村と対立している街の女神さま。主人公と結ばれた悠子の力に興味を示して、自分もそういう力が欲しい、ということで主人公のところにやってきて、もうやりたい放題。エロ経験が浅いので、こちらは主人公がリードする形ですね。

主人公のノリはいつもの白リリスのお馬鹿なノリ。なので白リリスをプレイしたことのある方であれば違和感無く受け入れられると思います。

エロ。
低価格ソフトなので、全体的に尺は短めですね。そして何より、最後のエロも尺が短めになっているのでショボーン。1シーンくらいはCGを何枚か使って、尺も十分長めに確保してくれていると思ってたんですがそれも無し。低価格ソフトだから文句は言えませんが、『姉孕』や『ドレカノ』のシリーズに比べるとかなーり物足りない感じがします。

フェラは相変わらず少ないですが、それは白リリス的に伝統のようなモノなので気にはしません。もちろんあるに越したことはないですが。あとイク時の「おぉぉ」とか「ふおぉぉ」と言うセリフが声のトーンが低めなので、何か変なうなり声みたいな感じでちょっと笑ってしまいました。素直に「あぁぁ」とかで良かったと思うんですけどねえ。

総評みたいなの。
最近の白リリスがちょっと手抜きに感じられるのは私だけでしょうか?低価格ソフトとしては、回想17というのはいいと思いますが、内容がね。購入して損をするということは無い内容だとは思いますが、当たり障りの無い内容過ぎてその辺がどうにもこうにも。『姉孕』や『ドレカノ』に比べると物足りなさは否めません。
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。