FC2ブログ
Retrospectism
『プリンセスラバー!』応援中です!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
▲ --:--:-- | |
2007-10-28 Sun.
総合評価:7 エロ:8 シナリオ:7

シーン数:66(前作からの引継ぎ32+新規追加34)

展開。
血が繋がっていない兄妹ということで、お決まりの展開。前作にあった寝取られ部分がカットされてバッドエンドが無くなりました。でも、寝取り担当だった「虎牙猛」は普通に登場してくるので、寝取られの前段階のようなシナリオはカットされずにそのままです。なので、ルートによっては、というか結構どのルートでも、寝取られを匂わせるような展開が含まれます。

基本的な流れは、プロ野球選手になるという夢を持っていた主人公ですが、同じ野球部員である虎牙に妹を馬鹿にされているのを聴いてキレてしまい、虎牙に怪我を負わせて以来、野球をやめています。妹である優香は自分に寂しい思いをさせないために主人公が野球をやめてしまったと思い、なら一人でも大丈夫だと思わせれば、主人公がもう一度野球をしてくれるかもしれないと思い、わざとそっけない態度で接しています。その辺の葛藤をどうするかなので、ちょっとヘタレシナリオといえばヘタレシナリオです。

前作のことを詳細に覚えていないですが、シナリオは基本的には前作と同じで、新キャラが登場するところと、純愛版の真エンドとして新規なシナリオを追加したもの、と考えていいと思います。なので、前作をプレイしていないから困るということはありません。一周すれば、好感度パラメーターが見れるようになったり、エンディングのヒントも見れるようになるので攻略に困るようなことはありません。前作よりルート分岐も簡単になってますし、何も考えずにヒロインの好感度を高めていけばコンプできるようになっています。

エロ。
シナリオ中に入ってくるエロは前作にあったのが中心になっています。新ヒロインについてはもちろん前作には無かったエロが新しく追加されています。前作にいたヒロインに関しても新しいエロが追加されていますが、シナリオ中に入ってくるというよりは、外伝という形で追加されているものが大半です。また、前作の好感度パラメーターの高低によってシーン内容が変わったりした場面で、今作では使われなかったシーンがおまけ的に見れるようになっています。

内容的には、寝取られをカットしているので、前作にあった虎牙による凌辱シーンと堕ちた後のシーンがなくなっています。なので、基本的にノーマルなシーンが多いです。先生やら保健医の先生がいるので学校でのHも当然あります。ボテ腹のシーンもあります。でもアナルは基本的になし。年上ヒロインから年下ヒロインまでいますが、どちらかというと主人公が受けなシーンが多いでしょうか。

逆に、大方コンプすれば見れるようになる「暗黒お兄ちゃん」シナリオでは、主人公がSというか、ちょっと鬼畜系のエロが怒涛のように展開されます。妹である優香を堕とすために片っ端からヒロインを犯して孕まして経験を積もう、とまさに鬼畜。ですが、雰囲気的にはそれほど鬼畜というか凌辱のようなものではなくて、基本的にヒロインも主人公に好意を持っているので、単にハーレムルートと言ってもいいと思います。

個人的には、フェラ多めなのが嬉しい限りです。というか涼森ちさと、天天の両人がやっぱり上手すぎるなあ、と。なので、天天さん演じる菜々子のシーンをもう少し追加して欲しかったですかね。前作のシーンを転用しているところなんかは、CGも前作のを使っているのでワンインチどころじゃないシーンもありましたし。まあそんなことは置いといて、ちさと嬢のフェラを堪能しましょう。前作は音源はディスクから読み取りの時代でしたし、それを考えるとディスクレスであの神フェラが堪能できるだけで十分です。

優香シナリオでは、主人公の早漏が強調されていて、主人公が受けになるシーンが多いです。菜々子シナリオでは、キスしまくりでちゅっちゅ、ちゅっちゅしてます。CGが無くテキストだけなシーンが目立つのが悲しいですが。菜々子は主人公が大好きなので、あまあまなエロが多いです。主人公がトイレに行った後はフェラでキレイにしてくれたり。あとは、さゆり先生は経験豊富な感じですが、コンドームなしでしたことがなく、生でするのは主人公が初めてで、主人公のアレの大きさもあって翻弄されまくりなのが可愛いですかね。

美穂は優香から主人公を奪おうとしているので、主人公を無理矢理襲って既成事実を作ろうとしたりそのHの最中に電話で優香に喘ぎ声を聞かせたり、その声で優香がオナニーをするのを利用して、虎牙の精液を主人公の精液だと騙して送りつけて、優香がそれを使ってオナニーした後にバラしたりと、結構寝取られ臭がします。あとで、本当は虎牙の精液ではなく、主人公のものだと判明はしますが。

あとは、CGの使いまわしが結構気になるくらいでしょうか。

総評。
全体的にシナリオが前作と同じだったので、もうちょっと新規なのを追加して欲しかったかな。
涼森ちさと嬢の神っぷりを再確認しました。あのネットリ感は最高ですね。
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。