FC2ブログ
Retrospectism
『プリンセスラバー!』応援中です!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
▲ --:--:-- | |
2007-12-15 Sat.
総合評価:7 シナリオ:7 エロ:7 変態:7

シーン数:64(非エロも含む)

展開。
自分の娘姉妹が好きで好きでしょうがない主人公が、妻が仕事の都合で長期間家を空けるのを利用して、娘である亜純と小鈴の姉妹にハァハァなことをしちゃいましょう、という感じ。娘の洋服ダンスを漁ってブラジャーやパンツに射精したり、利尿剤で娘にお漏らしさせて尿のにおいをクンクン嗅いだりと、もうやりたい放題。

かと思いきや、個別ルートに入った途端に変態度が一気になくなるというビックリな展開。個別ルートに入ってからは、変態っぷりがどこまで突き抜けていくんだろうと思っていたので、この展開にはちょっとがっかり。まあ娘を孕ませたりするあたりは、変態度MAXなんでしょうけど、ただ中出ししてるだけで、プレイ自体はフツーのHになっちゃってます。

背徳的な感じはナシ。娘を妊娠させたりもしますが、それでどうのこうの悩むということもありませんし、むしろ女の子が生まれてくればその娘も混ぜてHなことが出来るねー、な流れです。主人公は父親ですが、変態オヤジというよりはそこらの変態な兄ちゃんといった感じです。ヴィジュアル的にも若い感じがしますし、エロシーンをつなぎ合わせたようなシナリオなので、つい父親であることを忘れそうになります。

エロ。
最初は寝てるところに忍び込んで、おっぱいを弄ったり、クンニしたり、チ〇コを舐めさせたりしてそのまま射精しちゃったりします。絶対起きるだろ、とかいう無粋なツッコミなナシです。後は、牛乳に精液を混ぜて飲ませてみたりもします。シーンの内容は姉妹によって異なるので姉妹別に書いときます。

まずは亜純。
姉妹の姉である亜純は学校や両親に隠れてバイトをしていますが、バイトしていることが主人公にバレてしまい、学校に言われたくなければ主人公の言うことに従いなさい、ということで主人公にエロエロなことをされることになります。亜純も最近おっぱいの大きさを気にしていて、「揉まれて大きくなる」という主人公の言葉に乗せられてついついHなことをしちゃいます。そこからは先は、気持ちよさに流されます。なので本気で脅しているようなシーンはないです。

シーンの内容は、オナニー、媚薬やローターなどの道具、アナルが特徴でしょうか。オナニーしているところを主人公に目撃されて、そのままローションや媚薬などを使って気持ちよくさせられてアナルHになだれ込む、みたいな感じです。他にもフェラさせながら精液ではなく小便をだしてそのまま飲ませたり、ローターをつけたままレストランのバイトをさせられたり、妊娠もしてないのに母乳がでるようになるクスリを注射されたり、寝てる小鈴の前でアナルセックスしたり。

けど、個別ルートになると普通のラブラブカップルになります。主人公とのHが気持ちよくて気持ちよくて、もうお父さん以外考えられない、という感じ。ただHの内容は上にも書いたように変態的なことは減って、いたってフツーな内容になってしまいます。妊娠・ボテ腹Hもあります。

次に小鈴。
小鈴は気弱で引っ込み思案な子ですが、プ〇キュアごっこみたいなことをしているうちに小鈴のSな部分が目覚めます。と同時に、主人公は主人公で小鈴にチ〇コを踏みつけられているうちにMな部分が目覚めて、小鈴にチ〇コをいじめられたいと思うようになります。スイッチの入った小鈴もノリノリで主人公のチ〇コをいじめてきます。

シーンの内容は、基本的に小鈴が女王様な感じです。アイスのこぼれた靴をペロペロ舐めさせたり、レストランのテーブルの下で足コキしてきたり、主人公におしっこを飲まさせたり、ディルドーを使って主人公のアナルを掘ったり。

小鈴は個別ルートに入ってもあまり変わりはなくHの主導権は小鈴のほうにあるままで、主人公のチ〇コをいじめるのが楽しくて仕方ないという感じです。が、内容は亜純と同様に変態的なものは減って、普通に挿入して終了なシーンばかりです。もちろん小鈴にも妊娠・ボテ腹Hはあります。

3P。
3Pもありますが、内容は普通です。2人まとめて妊娠もあります。

フェラ。
全体的にかなり少なめ。特に小鈴は全く使えません。

CG。
基本的に1つにHシーンにCGは1枚+差分なので、前戯は立ち絵のままテキストだけで進行したりするシーンが目についたのが残念です。回想はその立ち絵の部分はカットされているので、いきなり挿入してるようなシーンが目立ちますし、もうちょっと頑張って欲しかったかなあ。
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。