FC2ブログ
Retrospectism
『プリンセスラバー!』応援中です!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
▲ --:--:-- | |
2007-12-31 Mon.
2007年の総括でも。
振り返ってみると、今年は『リトバス』以外は小粒な作品でしたね。

個人的には、学生から社会人になったというのが最大の出来事。
社会人の時間の無さを痛感した年でもありました。

そういえば『リトバス』のレビューをまだ書いてないな。
あの筋肉旋風をどうやって書けばいいのか未だに悩む・・・。
「エクスタシー」の前に考察もちゃんと書かなければ。
『ひまちゃき』もレビューを書いてない・・・。
これもギャグがキレ過ぎててレビュー書きにくい作品だ。

では今年を振り返りながら。

■ 1月
『恋姫†無双』が発売されたことくらいかな。それもゲームパートがあまりにもクソな出来でしたけど、エロシーンはそれなりに使えましたし、あのゲームパートが無ければねえ。ボリュームも常駐させる抜きゲーにしては(圧縮しても)大きすぎたし、残念なところの多い作品でした。

■ 2月
なんといっても『アンジェリカ』でしょうか。ヘンな方向での金字塔のような作品になってしまいましたね。抜きゲーなのに笑いすぎて抜けないというのは、個人的にも貴重な体験でした。

■ 3月
特に無いですね・・・。

■ 4月・5月・6月
代々木、5週間研修と立て続けに研修があったのでエロゲをプレイできず。
世間的には『きみある』が微妙な出来だったのと、『つくしてあげるのに』で攻略詐欺があったことが話題になってたのかな。攻略詐欺の方は2作続けて叩かれて、ファンディスクにするはずだったのを無料配布することになったりして、だいぶ懲りただろうなあ・・・。あるか分からんけど、次回作でも同じことしてきたらすごいね。

■ 7月
『リトバス』発売に尽きるか。『リトバス』については今更言うことも無く、レビューをちゃんと書かなければ、というところか。あとは、完全版だと思われた『とらいあんぐるBLUE』でも声なしのシーンが多かったのでユーザーから色々文句の声が上がってましたね。他には『スクイズ』のアニメスタートとか。

■ 8月
特に無いかな・・・。

■ 9月
『スクイズ』の最終回があまりにも衝撃的でしたね。特に興味も無かったのでアニメ版は観てないので、ネット上での騒ぎを傍観していた感じでした。エロゲー的には、かぐやのBYチームが久しぶりに姉モノに帰ってきてくれたので嬉しかった。出来は姉モノ3部作に遠く及ばなかったけど。

■ 10月・11月
特に無いですね・・・。

■ 12月
『Dies irae』が核地雷だったようですね。延期しまくった挙句に、完成しない所は削りまくって、とりあえず動くだけのゲームとして発売したみたいですね。全く興味ない作品だったので助かりましたが、lightはOHPの掲示板削除の原因ともなった去年の『イミラバ』といい、今年のコレといい、自分の中ではすっかり地雷メーカーになってしまいました。
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。