FC2ブログ
Retrospectism
『プリンセスラバー!』応援中です!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
▲ --:--:-- | |
2008-01-25 Fri.
総合評価:5 エロ:7 シナリオ:5 やっつけ感:10

シーン数:葵10、桃子10、美紅8、理路4

展開。
本編(レビューはこちら)のマリッジディスク、ということで本編では描かれなかったヒロインとの結婚までをプレイすることが出来ます。前作のレビューに書いているように、本編は個別ルートが無いような状態だったので、その補完的なモノとしての位置づけです。本編との間隔からして、最初から切り売りするつもりで本編発売前から作っていたことは確実でしょう。

で、肝心の展開ですがコレが酷い。やっつけ感が漂いまくりです。葵と美紅には旦那がいるわけで、その旦那との関係が当然問題になってくるわけです。が、その一番肝心なところがいい加減にも程がある。葵の旦那はいつもどこぞを放浪しているんですが、待ちくたびれたから主人公の方がいいということであっさり結婚。いや、別にそれがダメとは言いませんが、本編で待つのが辛いとか、そんなことは一言も書かれていないわけで、勝手に設定を変えるなよ。美紅にいたっては、旦那に「主人公のことが好きだって話さなきゃ」で、場面がいきなり離婚して結婚まで飛ぶってアンタ・・・。その間が重要なんでしょうが。

とまあ、そんなこんなでシナリオはダメダメな部類に入るでしょう。ただイチャイチャしてるだけの桃子シナリオが大きな山も谷もなく一番マシですかね。バッドエンドでは、近所のガキどもが再び登場して、ヤらせてあげたりもしてますが。

エロ。
ボリュームが少ない上に、個別ルートかと思っていてもあんまり個別ルートっぽくないので、ノリは相変わらず共通ルートのノリで、個別ルートにあるようなラブラブなエロは少なめです。なので本編と同じようなノリのエロがほとんどだと思って構わないと思います。ただ、本編ではヒロインに攻められるというか、襲われる展開が多かったですが、今回はどちらかというと主人公が積極的に行動しているので、主人公から誘ったりするシーンも多めになっています。

また、今回は選択肢の選び方によっては鬼畜的なノリのエロも入っています。例えば、葵を旦那の宿泊しているホテルに連れて行き、旦那の前で無理矢理犯して、旦那とするより自分との方が気持ちいいと言わせて堕としてペットにしちゃったりします。そのままエロいコスチュームを着せて夜の公園を首輪つけてペットとして散歩させるシーンなんかもあります。バッドエンドのオマケです。逆に、主人公が葵の部屋で葵が旦那とエッチしているところを撮影したテープを発見して観てしまうなんてバッドエンドもあります。

主人公が理路にアナルを攻められたりはしますが、他のヒロインとのエロは普通のシチュエーションが多いです。上の鬼畜なのを除けば特に変わったプレイも無く、ハーレムもありません。道具を使うようなこともなし。理路は逆に変わってるというか、ホットドッグフェラなんてのもありました。裸足少女の作品ほど凄くはないですけど。

総評みたいなの。
とにかくボリュームというかシナリオ不足。
誰もが「えっ?終わり?」と思うんじゃないですかね。
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。